子どもの悩みを解決!脱毛はプロの手に任せましょう!

最近、幼いうちから腕や足の産毛、濃いムダ毛で悩むお子さまが増えています。誰しもコンプレックスはあるものですが、体の悩みを最も身近に理解してあげられるのは、家族しかいません。お子さまでも毛の悩みを簡単に、安全にケアできる脱毛について紹介します。

子どもでも施術を受けられるの?

まず、何歳から施術を受けられるかですが、脱毛サロンによって様々です。

そのため、脱毛サロンを選ぶ際には何歳から施術が可能か確認しましょう。また、施術を申し込む際、未成年の場合は必ず保護者の同意書が必要です。

子どものみで通うこともできるサロンが多いですが、サロンに確認してみることをおすすめします。

痛みや肌荒れはないの?

まず、痛みはあるのかについてですが、サロンによって脱毛方法、使用する脱毛機器が変わるため、それによって痛みも様々です。ここでは、主に大手サロンの光脱毛とクリニックの医療レーザー脱毛について紹介します。

どちらも光及びレーザー照射して脱毛を行う機器を使用しているところが多いです。光による脱毛であれば、人により感じる差はありますが、少しチクっとする痛みという口コミが多いです。それと比較すると医療脱毛の方が、脱毛の効果が大きい分、痛みも強くなり、ゴムで弾かれたような痛みといった口コミが少なくありません。

そして、肌荒れが発生した時の対応についてですが、エステならドクターを紹介、クリニックなら医師が症状に応じて薬を処方してくれます。そのため、もし肌荒れが起きてしまってもしっかりアフターケアをしてもらえるので安心です。

まずは無料体験を!どこを選べばいいの?

いきなりを契約してしまうのは危険です。子どもでも施術内容や高額な金額は変わりません。まずは、無料の体験プランで体験して、お子さまに合ったサロンを見つけることをおすすめします。サロンによっては、無料体験の施術が受けられる部位や照射時間に限りがあるため注意してください。

様々なサロンがありますが、ここでは子どもの脱毛が可能なエステサロンを2店紹介します。

1店目は、全国に120店舗展開しているディオーネです。なんと施術は、3歳から可能です。

そして、2店目は、エピレです。こちらは、7歳から施術が可能で、初回限定返金保証もあるため安心です。

施術後の服装は?肌ケアは?

子どもの肌はまだ成長途中で大人よりも弱いです。特に施術後は、敏感になっていて、施術後、紫外線に当たると黒ずみや肌トラブルの原因となります。そのため、次の2点に気をつけることが大切です。

まず1点目は、帰宅する際の服装です。例えば、腕を脱毛後の帰宅時には、腕に紫外線が当たらないよう長袖を着用することが大切です。また、肌が敏感になっているので、肌を刺激してしまうような素材の服は避けることも重要です。

そして、2点目は、帰宅する際の肌ケアです。日焼け止めで紫外線を防止することが大切です。夏ばかりではなく、一年中紫外線の影響はあるので注意しましょう。また、サロンによっては、保湿成分配合の化粧水・乳液等を付けてくれます。お家に帰ってからも、お子さまの肌の様子を見て、保湿ケアをしてあげると良いでしょう。

施術にかかる費用について

サロンによって、かかる費用は様々です。人気の各部位ごとに一般的な脱毛費用・回数を紹介します。

まず、腕・脚の脱毛にかかる費用ですが、腕、脚それぞれ1回の脱毛につき光脱毛では2000〜4000円、医療レーザー脱毛では1〜1万5000円かかることが多いようです。

脱毛回数は、光脱毛で12〜18回が一般的と言われていますが、個人差もあるため、毛の量が多かったり、太かったりするとそれ以上にかかってしまうかもしれません。医療レーザー脱毛では6〜8回が一般的です。

次に、顔の産毛の費用ですが、光脱毛でもクリニックでも2500〜6000円が相場のようです。脱毛回数は、光脱毛で12〜18回、医療レーザー脱毛では5〜8回が一般的です。

そして、光脱毛でもクリニックでの脱毛でも背中にかかる費用は、4000〜1万5000円、脱毛回数は6〜12回が多いようです。