脱毛しすぎると大変なことになるかもしれない、脱毛のデメリットとは

女性の白くて美しい肌は、非常に綺麗で魅力的があります。

人間であれば、本来であれば毛穴から毛が生えてきます。

綺麗で白い肌であっても、毛があまりに多いと 見栄えも悪くなります。

見栄えを良くするために、脱毛があるのですが 脱毛しすぎてしまうと、取り返しのつかないデメリットもあるのです。

今回は、脱毛によるデメリットについて紹介したいと思います。

目次

1、毛は何のためにあるのかを考えよう。

なぜ、人間にも毛が生えてるのでしょうか。

あまり深く考える人は、少ないと思います。

毛は基本的に、人間にとってデリケートなところにあります。

一番わかりやすいのが、頭や下腹部です。

赤ちゃんの時の時から、髪の毛は薄く生えていて、 だんだんと髪の毛ができてきます。

頭には大切な脳があるので、その脳を守るために クッション代わりとして髪の毛が存在しているのです。

男性は女性にも共通して大人になると生えてくる部分は 下腹部、脇です。下腹部と脇は、リンパがあり、 人間の急所なのです。

ですから、デリケートな部分を守るために、毛が生えているのです。

それだけではなく、毛は体温を守ることができます。

風邪をひいて熱が出ると、頭を冷やすこともありますが 体を冷やす時には、脇の下や、足の付け根の部分を冷やします。

また温める時は、その部分を温めると体が温まります。

毛があることで熱が逃げずに体温を保つことができるのです。

他にも毛は、全身に生えています。

多く生えている部分もあれば、薄く生えている部分もあるでしょう。

全身に薄く生えている部分が、産毛です。

産毛は、人によってはムダ毛という方も多いと思います。

しかし、ムダ毛と思っている毛も、実は人間にとっては 大切なものなのです。

2、毛が無くなった時のことを考えてみよう

脱毛したいと思っている人とって、もし毛がなくなったら時のことは、 あまり深く想像しないはずです。

一番簡単に想像できる部分は、頭ではないでしょうか。

もし、髪の毛がなくなってしまったらと想像してみてください。

何か作業していて、頭をぶつけてしまうことはあるはずです。

その時に、痛みを感じますか、血が出ることはほとんどないと思います。

しかし、もし髪の毛がなく丸坊主であったら、ちょっとした衝撃でも 大怪我をするでしょう。

毛があるのとないのでは、とても大きな差があるのです。

しかし、ほとんどの方が髪の毛は生えてるので、 その大切さを感じていないのです。

頭の毛で例えましたが、これがデリケートの部分だったら 大変なことになっているのではないでしょうか。

何かの拍子に下腹部ぶつけても、毛がある時とないとでは 痛みが違うはずです。

ですから、むやみやたらと脱毛するのは危険な場合があるということを 知っておかなければならないのです。

3、もし、脱毛を知ってしまったらこんなデメリットがあります。

もし、脱毛してしまったら体温調節が難しくなります。

それは産毛であったとしても、大きく違ってきます。

人間は、ある程度の体温がなければ生きていけません。

脱毛部分は、熱をためておくができないので、 脱毛した部分から冷えやすくなります。

人間は体温が下がると、免疫力が低下して 病気にかかりやすくなるのです。

脱毛してしまうと、その部分は外からの攻撃から 守れなくなります。

例えば、直接的な外圧だけではなく、紫外線からも守れなくなります。

髪の毛は黒色をしていますが、黒色は紫外線を吸収する役割があります。

脱毛してしまったら、直接紫外線が体に入って行くことになります。

また細菌感染も、多くなるでしょう。

毛があるからこそ、ゴミや汚れ、ばい菌を毛穴から遠ざける 役割をしているのですが、毛穴を守る毛が脱毛によって 失われるとすぐに毛穴に、ばい菌が入ります。 他にも、非常に敏感になってしまったり、 水分量が保てなくなり、冬になると乾燥に悩ませられ 時には皮膚の炎症に繋がりやすくなります。

他にも脱毛のために起こるデメリットはあるようです。

4、脱毛することは良いことなんだろうか

メディアに登場する綺麗なモデルに影響されて 若い女性は特に、脱毛について興味のあるようです。

美しさのことを求めすぎて、脱毛による不安や デメリット考えない傾向にあるようです。

最近では永久脱毛をする女性も増えているのですが 永久脱毛して初めて、毛の大切さを知ったという方も 実際のところ多いです。

脱毛は、時には必要なこともあります。

毛もありすぎれば、濡れてしまい、細菌が繁殖する原因になります。

ですから、風通しを良くするように毛を剃ることは必要な行為です。

しかし、脱毛しすぎるとやはり人間にはデメリットの方が多いようです。

特に永久脱毛する場合には、二度と毛が生えてこないので 良く考えてから施術を受けるようにしましょう。

まとめ

私たちの生活が、豊かになって不必要な部分を 取り除くようになりました。

そして、常に新しいものを手に入れたいという欲が常にあるとおもいます。

女性の脱毛による美もその一つです。

毛がなくても暖かい洋服や エアコンなど、体で体温調節をしなくても 代わりになるものがあるので生活できますが やはり、毛は必要だからはえているということも もう一度再確認する必要があるのではないでしょうか。